Fluent® Automation Workstation

Tecanは、Fluentでリキッドハンドリングと様々なプロセスの自動化を再構築しました。ラボでのプロセスに特化したニーズに合わせて、ワークステーションの収容力、ロボティクス、リキッドハンドリングおよびアプリケーションオプションを提供する、卓越した機器コンセプトです。




***************************************************************************************
***************************************************************************************
Tab 01 / 概要
***************************************************************************************
***************************************************************************************

Fluentは、最新の自動化ソリューションをお探しのラボに新たな機会を提供しています。

  • 生産性の向上
  • ワークフローの合理化
  • アッセイ精度と安定性の最適化
  • 反復タスクからオペレーターを解放

システムの完全にモジュール化された、オープンアーキテクチャー化により、分注操作とラボウェア搬送のためのロボットアームを各機器毎に構成できます。ラボにおけるスループット、コスト削減および生産性の目標達成をサポートします。

規制環境下での作業は?

Fluent Gx AssuranceソフトウェアでFluentを拡張。Fluent Gxは、臨床試験、GMPおよびQCを実施する施設において、コンプライアンス準拠に必要とされる高度なプロセスセキュリティー機能を提供します。

Play video
Fluent  instrument

Fluent highlights

Increase productivity, extend functionality and optimize walkaway times

ラボ内のスペースを有効活用。

  • 1 m2あたりのスループットと生産性を向上
  • 限られたスペースにより多くの機能を設置できるコンパクトな設計
  • 自動運転時間を最大化:
    • デッキ上、デッキ内およびデッキ下に機器を組み込める高い収容能力
    • 容易な各種機器の組込み
詳細を表示

高速かつ合理化された性能

タスク特化型アームを3本まで選択することで、ワークフローを最大限可能にします。

  • 全アームがパラレルで動作し、タスクを実行
  • 分注、検出、分離および搬送の各ステップを効果的に組み合わせ
  • 高速アームと効率的にプログラムされた動作でトータルのスループットを向上

自動運転時間を最適化

大容量バッチの完全自動化運転と周辺機器とのシームレスな統合化を実現。FluentControl™ソフトウェアでの一括管理が可能。

  • ワークテーブルの奥行き方向に6 枚のマイクロプレートまたはチップボックスを格納
  • デッキ上の収容量拡大のため、スタック式またはネスティドチップを使用
  • ワークテーブル上、周辺またはデッキ下に複数の装置を組込み

Robotic Gripper Arm™によるチューブとプレートのハンドリング

  • プレート、チューブ、分注用チップなどの多様なラボウェアに対応
  • ワークテーブルと組み込んだデバイス間のスマートなインターフェースを提供
  • 分注プロセスを中断することなく、連携する複数作業が可能
  • 独自のFinger Exchange System™により、対応するラボウェアのフォーマットとデバイスの種類がさらに拡大

コンパクトなスペースにより多くの機能

Fluentは、豊富なデッキ収容量に加え、システムの設置面積を増やすことなく、機能性と装置との統合性を拡張。

  • 柔軟なデバイスへのアクセスとデッキ下へのキャビネット式機器の収納が可能
  • 独自のダブルデッキによりデッキ内に高さのある装置を配置できるため、側面が小さくなるとともにベンチトップシステムに対してピペットのアクセスが可能に
  • エキセントリックRobotic Gripper Armのフィンガーにより、分注エリアの縁へのアクセスが可能

リキッドハンドリング効率の測定と向上

クラウドベースのIntrospect™ダッシュボードの使用により、インターネットに接続されたラボ自動化システムが、いつ、どのように使用されたか、機器の動作可能時間、消耗品の使用状況や実行成功率に関するリアルタイムデータと共に、全体的な概要を把握できます。

ロシュ社の医薬品処分・安全性管理部門:
自動化のおかげで、データを分析して、特定のプロジェクトでの疑問に対応するために実験を設計するという、最も付加価値のある領域に集中できます。
詳細はこちら"A flexible lab for the future"

Easy to use – every day, for every operator

複雑なプロセスを自動化するため、直観的操作と柔軟性を組み合わせました。

  • 標準化されたタッチスクリーン式オペレーター用インターフェース
  • ガイド付きのスタートアップとワークフロー
  • プログラムのしやすさとティーチング不要のセットアップ
  • 充実したエラーハンドリングオプションと独自のメソッドリカバリー機能
詳細を表示

卓越した使いやすさ

  • 日常操作に最適なビルトイン・タッチスクリーン
  • スクリーン上の情報がユーザーをガイドし、高速で一貫した操作を実現
  • ドラッグアンドドロップによるスクリプト作成、スマートウィザード、リアルタイムでのシミュレーションによる簡単なセットアップ
  • 標準ラボウェアフォーマットとデッキのレイアウトのティーチング不要のセットアップ

簡単にプログラムでき、無理なく操作可能

FluentControl™ソフトウェアにより極めて複雑なアプリケーションでさえ簡単化

  • シンプルなドラッグアンドドロップによるインターフェース
  • リアルタイムでのシミュレーションおよびオフラインでの視覚化を実現する3Dグラフィックス
  • Smart Commandsで「試薬の分配」や「サンプルの移送」といった標準的な動作を実現

突発的な状況に柔軟に対応

  • Active Stop and Resume機能で動作中のワークデッキへアクセス可能
  • Method Recoveryにより停電後など中断されたプロトコルを再稼働
  • 不適切なサンプル容量の検出など、処理中の広範なエラーハンドリング

ウィザード形式のインターフェース

  • 写真、動画およびSOPを埋め込み、ユーザーへの通知やリマインド
  • 日常操作をよりシンプルにするアプリケーションツールキットによるインタラクティブインターフェースの作成

3D simulations

  • FluentControlにより新しいスクリプトを3次元アニメーションで視覚化して動作シミュレーション
  • 試薬や消耗品を使用することなく新しいアッセイをテスト可能
  • リアルタイム機能によりタイミングを正確かつ精度良く評価

Institute for Product Quality (ifp) 社のコメント:
素早く直観的な使用が可能で、新しいオペレーターも驚くほど簡単に使用方法を学べます。なんと設置の翌日に生産部門で使用できました。
詳細はこちら"Faster food testing"

High performance pipetting

Fluentは比類なき分注性能を発揮します。

  • 高精度でシングルおよび複数チップフォーマットを自由に組み合わせ
  • 5 µL未満の容量でも非接触分注
  • お客様のアプリケーションに沿って適切な分注テクノロジーを選択
  • Zero-Gティーチング機能により厳密な分注位置を微調整
  • ディスポーザブルチップ、あるいは洗浄式固定チップをアプリケーションや予算に合わせて選択可能
詳細を表示

強力なリキッドハンドリングテクノロジーの選択肢

FluentのFlexible Channel Arm™からエアまたはリキッドディスプレースメント分注テクノロジーを選択することにより、優れた柔軟性を提供します。

  • 個別の液面検知が可能な8つの分注チャンネル
  • マイクロプレートのウェル、サンプルチューブまたは試薬ボトルへのアクセスのために適宜チャンネルの間隔は自動調整されます
  • 固定チップあるいは使い捨てチップを使用して、500 nL~5 mLの範囲で分注容量を至適化
  • FluentControl™ソフトウェアにより堅牢なデフォルトのリキッド定義を提供し、あらゆる液体のパラメーター変更を簡単化します

次世代の工程管理

Fluent独自のティーチング不要なデッキにより、素早く自動化工程を開始できます。

  • Zero-Gティーチング機能で重要な分注位置を高速で微調整
  • 正確な位置決めが384ウェル、1,536ウェルおよび同様のプレートウェル密度をサポート
  • Path Finder™テクノロジーが最短で最速の動作を計算し、より早く、効率的にプロトコルを実行

サンプルと試薬の消費量を削減

Fluentの次世代Adaptive Signal Technology™液面検知機能が、小容量サンプルの検知と使用を実現します。

  • 2 µLの水溶液や10 µLのエタノールまで検出
  • 警告とエラーハンドリングが低容量サンプルに対応
  • 吸引および吐出モニタリングで分注エラーのリスクを最小化
  • Liquid Arrival Checkにより、プロセスセキュリティーのために溶液と分注位置の適合チェック

Multiple Channel Arm―1つのアームヘッドで96チャンネルおよび384チャンネルのプレートフォーマットに対応

Multiple Channel Armは384の分注チャンネルを備え、96および384ウェルフォーマット間で適宜変更可能。

  • 5秒未満でラボウェアのフォーマットを変更
  • 5秒未満でディスポーザブルチップと固定チップを交換
  • アッセイのワークフロー内およびワークフロー間でのプレートフォーマット変更の柔軟性
  • 1行、1列、1/4区画または単一のディスポーザブルチップのハンドリングを実現

16チップによる分注

Dual Flexible Channel Arm構造は16までの分注チップによる分注を高速化。

  • デュアルアームが2倍のスループットで並行して分注
  • 各チャンネルで独立した液面検知と液面モニタリングを提供
  • 1回のプロセス内で、分注範囲を最適化し、分注テクノロジーまたは固定およびディスポーザブルチップを組み合わせます

Novo NordiskのResearch Bioanalysis部門のコメント:
当社では、なにも入っていない384ウェルプレートへの1 µLの血漿分注で、非常に低いCVをすぐに達成できました。
詳細はこちら"Flexibility for speed"

Enhanced process security and simplified regulatory compliance

すべての実行が全く同じように実施され、一貫性のある高品質の結果が得られるようにします。

  • 高度なプロセス・モニタリング
  • ラボウェアおよびサンプルの識別
  • マルチレベルでのオペレーターセキュリティー
  • ビルトインSOP
  • 法令遵守をサポートするFluent Gxソフトウェアツール
詳細を表示

簡便で安全なサンプルトラッキング

  • Fluent ID™が大量サンプル識別とトラッキングを実現
  • 拡張性がありアップグレード可能な識別モジュールがバッチあたり768本までのサンプルチューブを管理
  • 無制限なバッチのリロード
  • 効率的でユーザ重視の「load-and-go」操作
  • バーコード読み取りの迅速フィードバック

次世代リキッドセンシングとモニタリング

  • FluentのAdaptive Signal Technology™により様々な容量のサンプルを高信頼性で検出
  • 分注情報とエラー処理アクションの受取および記録
  • 小容量のサンプルを確実にハンドリング
  • 溶液の分注を確認

規制準拠の高品質な消耗品

高品質なディスポーザブルチップ、試薬トラフ、マイクロプレートなど消耗品の幅広いポートフォリオをTecanは提供します。

  • 3種類のPurityレベル:Tecan Standard、Tecan Pure、Tecan Sterile
  • 各製品は信頼性の高い自動化を確実に行うため、厳格な検査を合格しています
詳細はこちら

法令遵守を簡素化

Fluent Gx Laboratory Automation Workstationは、法令対象施設のニーズを満たす特化したツールです。

  • 臨床試験、GMP、QCを実施する施設でのアプリケーションに必要な先進のプロセスセキュリティー機能
  • FDA 21 CFR Part 11など厳格な規制要件に適合するのに必要なソフトウェア機能を搭載
  • Fluent Gx Assuranceソフトウェアがすべてのリキッドハンドリング とFluentのワークフローの特長を強化

規格適合サポート

お客様のラボへのFluent Gx導入をお手伝いします。お客様のラボ自動化にどの規制が影響すのでしょうか。Tecanの経験豊かなグローバル規制対応チームがお手伝いします。

詳細はこちら

Fraunhofer IME社のコメント:
今のところ、この機器にできないことはないようです。
詳細はこちら'Confidence in drug discovery'

Flexibility for today and tomorrow

お客様の投資を将来にわたって保証し、時間の経過と共に自動化ニーズが変わってもシステムは時代遅れにはなりません。

  • 自由に構成可能なDynamic Deck™ワークテーブル
  • わかりやすい外部デバイスの組込み
  • 分注およびラボウェアハンドリングを適宜構成変更可能
  • すべてのアームとオプションを現場でアップグレード
詳細を表示

Robotic Gripper Arm™によるチューブとプレートハンドリング

  • 分注アームと組込みデバイスへのラボウェアの高速搬送
  • 分注処理を中断しないオペレーションが可能
  • 独自のFinger Exchange System™は現場でアップグレードが可能。取扱可能なラボウェアフォーマットとデバイスの範囲をさらに拡大
  • 長いZ軸オプションでワークデッキ下のデバイスやストレージにアクセス

特許取得済みのDynamic Deck

  • 構成と再構成が瞬時に可能な高収納なワークテーブル
  • デッキ下部にベンチトップシステムなど背の高いデバイスを格納可能
  • キャビネット格納式システム用にデッキ下のデバイスへのアクセスを実現

簡単なプログラミングと操作

オープンアーキテクチャーのFluentControl™ソフトウェアは、極めて複雑なアプリケーションプロトコールへの対応が容易。

  • ドラッグアンドドロップによるソフト開発インターフェース
  • 3DグラフィックスとSmart Commandsにより容易な視覚化と迅速なシステム導入を実現
  • 時間経過と共にアッセイとプロジェクトに変更が発生しても、スクリプトのプログラミングやメンテナンスが可能
  • 小規模な変更を複製したり、追加するシンプルなコピーアンドペースト機能

サードパーティ装置のインテグレーション

  • ワークデッキ廻りまたはワークデッキ下部へのアクセスにより、サードパーティーデバイスを簡単に組込み可能
  • FluentControl用のデバイスドライバーはライブラリーとして拡充
  • SiLAデバイスドライバー
  • Zero-Gワンタッチティーチングによりハードウェアインターフェースのセットアップを簡単化

*写真は、lpaqua® Magnum FLX® (Alpaqua Engineering LLC) およびBioShake® ELMシリーズのシェイカー (Q Instruments GmbH)

Flexible Channel Arm™ Gripperによる簡便なプレート動作

Flexible Channel Arm Gripperオプションにより、ワークテーブルエリア内で簡便なマイクロプレートの動作を実現し、自動運転時間を延長するための分注シークエンスとリンクします。

  • Gripperのフィンガーは、ディスポーザブルチップを使用してFlexible Channel Armによりピックアップされます
  • 分注ステップの間にプレートなどの搬送が可能
  • 現地でアップグレード可能なオプション
  • ゲノム抽出プロトコールなどの汎用リキッドハンドリング処理の自動運転時間を延長
  • より複雑なプロセスの自動化には、Robotic Gripper Armとの並行運転が可能

Ncardia社のコメント:
3本の独立アームにより、汎用性の高いプラットフォームでありながら、プロセスを大幅に加速する潜在性を提供します。
詳細はこちら"Redesigning the drug safety workflow"




***************************************************************************************
***************************************************************************************
Tab 02 / システムモジュール
***************************************************************************************
***************************************************************************************

Fluent offers automated solutions to suit everything from straightforward simple liquid handling workflows to total automation of complex processes

すべてのFluentワークステーションで、ロボットアームの選択ができ、ワークデッキエリアを自由に構成できます。また、キャビネット式かベンチトップ式を選択でき、柔軟にデバイスの組込みを可能にします。

詳細を表示

Fluent 480

  • デッキはSLASフォーマットのマイクロプレート30枚、ディスポーザブルチップスタック、またはチューブ 960本収容。および、廃棄ステーションと試薬ポジション搭載
  • 設置に必要なベンチまたは床面積のスペースは、わずか1,150 x 785 mm (PCコントローラーを除く)
  • 1本または2本のロボットアームを搭載可能
  • 小規模ラボや、核酸抽出、NGSライブラリー調製、サンプル移送と希釈、リフォーマットやコロニーピッキングなど、単一リキッドハンドリングワークフローに最適なコンパクトな機器

Fluent 780

  • デッキはSLASフォーマットのマイクロプレート48枚、ディスポーザブルチップボックス、または1,600本までのチューブ収容。廃棄ステーションと試薬ポジション搭載。
  • 設置に必要なベンチまたは床面積のスペースは1,650 x 785 mm (PCコントローラーを除く)
  • 3本までのロボットアームを搭載可能
  • ハイスループット抽出、細胞ベースアッセイ、化合物管理やプレートのリフォーマットとスタンピングなど、組込みデバイスとの完全な自動化や高容量バッチのリキッドハンドリングに最適な柔軟性のある中規模システム

Fluent 1080

  • デッキはSLASフォーマットのマイクロプレート72枚、ディスポーザブルチップボックス、または2,000本超のチューブ収容。廃棄ステーションと試薬ポジション搭載。
  • 設置に必要なベンチまたは床面積スペースは2,150 x 785 mm (PCコントローラーを除く)
  • 3本までのロボットアームを装着可能
  • 周辺機器との統合により、プロセスの完全自動化や高容量バッチのリキッドハンドリングに最適な高性能独自システム

Ambry Geneticsのコメント:
膨大な時間やコストをかけることなく、新しい化学製品やアッセイを市場で試せるようになります
詳細はこちら"Taking a Fluent Approach to screening"

Creating a new system or upgrading an existing system is simple with Fluent's outstanding modularity

Flexible Channel Arm™

  • チューブ、プレート、試薬トラフ間の高速リキッド分注、またはチェリーピッキングまたはコロニーピッキングなどを目的とする完全なランダムアクセスサンプリング用の9~38 mmの自動スパン調整可能な8つの独立した分注チャンネル
  • 各チャンネルの個別リキッド検知、分注評価、エラーハンドリングおよびピアシング
  • エアまたはリキッドディスプレースメント分注の選択
詳細を表示

Air Flexible Channel Arm (Air FCA™)

  • 非接触分注による500 nLからのエアディスプレースメント分注
  • トレイ、ボックスまたはネスティド式の10 µL、50 µL、200 µL、350 µLおよび1000 µLのディスポーザブルチップを使用
  • 大容量のダイナミックレンジおよび精度最適化のためのチップコーンは全サイズのチップに対応
  • 細胞ベースおよびゲノミクス関係のアプリケーションに最適

Flexible Channel Arm (FCA)

  • 200 nL~5 mLのリキッドディスプレースメント分注
  • 高速希釈またや大量分注に最適なシステムリキッド
  • ディスポーザブルまたは洗浄式固定チップ、または両者の組み合わせをお客様のアプリケーションやワークフローに合わせてご利用いただけます
  • 高解像度Cavro® cXPポンプは、以前のモデルに比べ分注精度が倍になり、利用可能な容量範囲も広がりました
  • 化合物管理や様々なリキッドハンドリングプロトコールに最適

Adaptive Signal Technology™

  • 水溶液で2 µL、エタノールで10 µLまでデッドボリュームを最小化
  • さまざまな種類の液体に対応
  • 液体の残容量により、感度を自動調整
  • 吸引前に十分な容量の液体の有無を判断
  • 「No liquid」や「Not enough liquid」などのハンドリングエラーに対して、事前にスクリプト化したアクションやユーザーが選択可能なアクションを提供
  • 吸引モニタリングと規定量到達の確認

高速チップピックアップ

  • Fluent Flexible Channel Armによる高速チップピックアップ。
  • 各チャンネルは、10 µL~1000 µLまたは5000 µLの範囲でチップをピックアップできます。

Dual FCA

  • Flexible Channel Armsを組み合わせることで、16の分注チャンネルの柔軟性と高速化を実現します。
  • エアおよびリキッドディスプレースメント分注を組み合わせます。
  • 固定およびディスポーザブルチップを組み合わせます。
  • 分注範囲を最適化します。
  • 両方のアームの作業を並行して行うため、ヒットピッキングアプリケーションまたはチューブからプレートへのハイスループット分注に最適です。

プレートシールとキャップのピアシング

  • 液体にアクセスするため、固定およびディスポーザブルチップの両方でほとんどの標準プレートシールとキャップシールをピアシング可能です。

Flexible Channel Arm Gripper

  • グリッパーフィンガーセットは、ディスポーザブルチップを使用する分注チャンネルにより自動的にピックアップされます。
  • 抽出ワークフローを自動運転するため、分注ポジション、シェーカーまたはマグネットの間をプレートが移送します。
  • 完全なプロセス自動化と広範囲のデバイスとのインターフェースにはRobotic Gripper Armをご利用ください。

Multiple Channel Arm 384/96

  • 250 nL~125 µL容量用384チャンネルヘッド
  • 96および384ウェルフォーマット用アーム
  • 数秒以内でヘッドアダプターを自動交換
  • ディスポーザブルチップと固定チップマニホールドも自動的に交換可能
  • 1536ウェルプレートに対応
  • Fluent Carousel™またはFluent Stacker™へ、またはその逆方向に直接分注
詳細を表示

自動運転時間を拡大

  • 500 µLまでの容量に対応する96チャンネル大容量アダプター
  • ネスティドディスポーザブルチップでワークエリアの収容ボリュームを増大

分注における柔軟性を向上

  • 高速連続希釈または特別なプレートレイアウト用の11行、1列、1/4区画または単一チップのハンドリングを実現
  • カスタムの複数チップレイアウトを作成

コスト効率に優れたプロセシング

  • 固定チップには、ディスポーザブルチップに関連するコストとロジスティックスが必要ありません
  • 洗浄ステーションオプションで、分注時間にチップを清浄します

Ambry Geneticsのコメント:
Multiple channelアームの分注ヘッドを随時交換する機能は、大容量のデッキと共に、これらのアッセイでの当社のスループットを3倍にしました
詳細はこちら"Taking a Fluent Approach to genetic screening"

Robotic Gripper Arm™

  • 分注エリアとストレージ、検出およびプロセシング用のその他の装置の間でラボウエアを素早く搬送
  • 周辺機器とデッキ下へのアクセスを可能にし、膨大なプロセス自動化の可能性を実現、
詳細を表示

デッキと周辺機器間のアクセス

  • 360度回転
  • マイクロプレート、チューブ用にグリッパーフィンガーを選択できます。
    • エキセントリック フィンガー機器およびストレージスペースまたはインキュベーターにアクセスするために分注エリアを超えて到達します。
    • セントリックフィンガーはアクセス可能な深さを延長します
    • 8~60 mmチューブ用チューブフィンガー
  • 最大450 gまで

デッキ下スペースへのアクセス

  • Extended Robotic Gripper Armオプションにより、垂直方向にさらに300 mm先に到達できるようになるため、デッキ下に設置された追加の機器にアクセスできます
  • あらゆる種類のグリッパーフィンガーに対応

Finger Exchange System

  • グリッパーフィンガーは稼働中に随時交換可能
  • 稼働中に同じグリッパーアームでチューブとプレートを扱えます
  • 組込可能な装置数を増加
  • 標準およびExtended Robotic Gripper Armsの両方に対応

Finger Exchange System

  • グリッパーフィンガーは、種類を確認し、ピックアップを補正するためにコードされています。
  • カスタムグリッパーフィンガーはTecan Labwerxからご購入いただけます。

随時バーコード読み取り

  • 1次元バーコード用スキャナーは、標準またはフィンガー交換グリッパーヘッドに搭載されています。
  • デッキまたはストレージホテル内のマイクロプレートのバーコードを読み取ります。

Dynamic Deck™

  • ワークテーブルの奥にプレート6枚またはチューブ32本収容
  • 素早く簡単にラボウェアをロード
  • 数秒以内にデッキを再構成
  • デッキ上およびデッキ下にラボウェアやデバイスを収容
詳細を表示

Dynamic Deck

  • 柔軟性に富み、堅牢なデッキコンセプト
  • 数秒以内にセグメントを配置および再配置する特許取得済みのロッキング機構
  • デッキ下部およびデッキ下スペースへのアクセスをサポート
  • チューブ、プレートおよびトラフ用にさまざまな標準デッキセグメントを利用可能
  • Tecan Labwerx™によるカスタムデッキセグメントとレイアウトの容易な展開

Double Deck

  • 独自のダブルデッキにより、ベンチトップ式システムにおいて、ワークテーブル下のモジュールをサポート
  • シェーカー、ウォーターバスや熱サイクラーなど高さのある機器もデッキ下部に配置できる。

Grid Adaptersによる容易で柔軟な機器の統合

  • デッキ、周辺機器またはデッキ下の棚のどこにでもグリッドピンを配置可能
  • 機器の足部分を安全に保ち、取り外しも容易
  • 計画変更の際には機器を簡単に再配置。新しいアダプタープレートを設計するコストが不要

Monash Antibody Technologies Facility社のコメント:
Fluentは、柔軟性を最大にするようコンフィグレーションされています。見栄えがよく、スムーズでティーチングもしやすいです。デッキの構成は当社にとって理想的です。モジュール、キャリアや他の機器を追加したり、取り外したりするのも簡単です。
詳細はこちら"Building functionality into the antibody supply chain"




***************************************************************************************
***************************************************************************************
Tab 03 / オプション
***************************************************************************************
***************************************************************************************

Fluent and FluentControl™ support an extensive range of optional devices designed to enhance complete automation of your applications.

Ncardiaのコメント:
すでにTecan社との良好な業務実績があり、Tecan社が提供するサービスとサポートに信頼を寄せていました。
詳細はこちら"Redesigning the drug safety workflow"

Process security through barcode scanning

  • 1元および2次元バーコードスキャナーをご用意
  • サンプルチューブとマイクロプレートのバーコードを読み取り可能
詳細を表示

安全、安心で迅速なサンプル識別

Fluent ID™は、30秒以内に96本のサンプルチューブをロードし、読み取ります。

  • 様々なサイズのチューブに対応
  • バッチあたりチューブ768本の拡張性のあるソリューション
  • 迅速な読み取りと効果的なフィードバック

動作中にバーコードをスキャン

Robotic Gripper Arm™に搭載されたバーコードスキャナーは、 デッキ上またはストレージホテル内でマイクロプレート上のコードをスキャンします。

迅速な識別

固定式バーコードスキャナーがRobotic Gripper Armによりプレートやチューブに貼付された1Dまたは2Dコードを読み取ります。

2次元バーコードによる識別

ミニチューブの3Dコード用Ziathフラットベッドスキャナー*。

  • 数秒間で96または384のコードのすべてを読み取ります
  • Robotic Gripper Armがスキャナーとワークエリア間でプレートを移送

* 写真はZiath (英国ケンブリッジ) の製品

ビルトインバーコードリーダー

Fluent StackerとFluent Carouselでは、オプションで内蔵1次元バーコードスキャナーをお選びいただけます。

Logistics on Fluent

Fluentは、お客様のアプリケーションに適したプレートとチップを供給します。

  • Fluent Stacker™を使用したラボウェアの連続搬送
  • ストレージ用ホテルまたはFluent Carousel™を使用したラボウェアへのランダムアクセス
  • ネスティドチップとプレートスタッキングオプションにより、デッキ上の容量を拡大
詳細を表示
  • SLASフォーマットのラボウェアカセットは以下をサポートしています。
    • さまざまなマイクロプレートフォーマット(スタッカーあたりマイクロプレート200枚まで)
    • ネスティドディスポーザブルチップラック (最高40チップラック)
    • ディスポーザブルチップボックス
  • ラボウェアは、使用後に別のカセットに移動するか、オプションの廃棄物シュートを介して直接廃棄できます
  • スタッカーは簡単に取り外しできます

Fluent Stackerには、デリバリースライド上でラボウェアを認識するためにオプションのバーコードリーダーを備えています。

  • アームの動きから独立した高速移送を実現
  • プロセスに入る前にラボウェアを認識
  • スライド上のプレートへ、またはプレートから直接分注

Fluent Carousel

  • Fluent Carouselsは、デッキの左側および/または右側に配置できます
  • さまざまな種類とサイズのラボウェアに対応
  • 200枚以上のプレートを収納
  • ベンチトップおよびキャビネット式ソリューションに対応
  • 機器の背部などに設置するなどのカスタマイズは、Tecan Labwerx™が対応いたします。
詳細を表示

ストレージへのランダムアクセス

デリバリースライドは、以下のアクセスのためにデッキ上に個別に配置可能です。

  • プレートへ、またはプレートから直接分注
  • 移送の必要なく、直接チップをピックアップ
  • Robotic Gripper Arm™によりデッキに移送

内蔵バーコードリーダー

Fluent Carouselには、デリバリースライド上でラボウェアを認識するためにオプションのバーコードリーダーを備えています。

  • アームの動きから独立した高速移送を確保
  • プロセスに入る前にラボウェアを認識

Hotels

ディスポーザブルチップ、標準マイクロプレート9枚、ディープウェルプレート5枚用のストレージスペースです。以下のように配置可能です。

  • 機器背部
  • 壁面内のスペース
  • デッキ下

Heating and cooling

Fluentは、さまざまな収容量の加温および冷却装置に対応しています。

  • 処理中のデッキ上のラボウェア用
  • インキュベーションおよび順応ストレージ用
詳細を表示

6スロットMIO™ (Monitored Incubator Option)

フタあり/なしの標準マイクロプレートに最適

  • 環境温度+5 ℃~53 ℃ (振とうあり) または63 ℃ (振とうなし) の範囲で運転
  • 温度の電子記録およびトラッキング
  • Robotic Gripper Arm™によりエキセントリックフィンガーにアクセス
  • 容量や適用可能な環境条件範囲を拡張するため、複数のユニットをワークデッキの背部または側部に自由に配置可能

4スロットMIO

フィルターインセット付き細胞プレートやハーフディープウェルプレートなど、高さ35 mmまでのフタあり/なしのマイクロプレートに最適

  • • 環境温度+5 ℃~53 ℃ (振とうあり) または63 ℃ (振とうなし) の範囲で運転
  • • 温度の電子記録およびトラッキング
  • • Robotic Gripper Armによりエキセントリックフィンガーにアクセス
  • • 容量や適用可能な環境条件範囲を拡張するため、複数のユニットをワークデッキの背部または側部に自由に配置可能

Te-Shake

  • 環境温度+5 ℃~80 ℃の加温オプションのあるロボットシェーカー
  • 熱伝達の最適化のためのさまざまなタイプのプレート用アダプター
  • 複数のTe-Shakesをワークデッキの側面またはデッキ下に搭載可能

ヒーティング/クーリング デッキセグメント

  • 外部循環装置で制御される温度
  • マイクロプレート4枚までに対応
  • デッキ上には複数のセグメントを自由に配置可能
  • 熱伝達の最適化のためのさまざまなタイプのプレート用アダプター

サーモサイクラー

  • ゲノムアプリケーション用のサーマルサイクラー*のインテグレーション例
    • ワークテーブル上
    • デッキ下部、全体の高さに対する下部
    • キャビネット式システムでの省スペースのためにデッキ下
  • Robotic Gripper Armによる自動ローディングとアンローディング

*写真はINHECO GmbH (ドイツ) 社の製品

サードパーティーの装置

FluentおよびFluentControlは、様々なサードパーティー装置に対応しています。お近くの当社営業担当者にご連絡いただくか、Tecan Labwerxで詳細をご覧ください。

Containment solutions(コンテインメント)

Fluentは、細胞およびゲノムアプリケーションのために清浄環境を維持する既製およびカスタム両方のソリューションをご用意しています。以下のような拡張性のあるソリューションをご利用いただけます。

  • すべてのサイズの機器
  • すべてのアーム構成
  • ベンチトップまたはキャビネット式システム
詳細を表示
  • 滅菌環境を維持するためのHEPAフード
  • 多くのゲノムアプリケーションと細胞ベースのアッセイに最適
  • LaminarフローがISO Class 5に準拠した清浄環境を提供
  • ドアを開けている間の保護を強化 (運転中のマニュアルアクセスを実現)
  • 環境汚染の可能性がある場合は音声および視覚で警告
  • プロセス間のUVC滅菌灯

Fluentの製品およびユーザー保護ソリューションについては、お近くの当社営業担当者にご連絡いただくか、Tecan Labwerxで詳細をご覧ください。

トップカバー

  • 作業環境に応じて、システム内に埃や破片が入るのを防ぎます
  • すべてのサイズのシステムと構成にご利用いただけます

Stem Cell Institute社のコメント:
滅菌環境を作るためのHEPAフィルターフードのインテグレーションをはじめ、当社のニーズに適したシステムを設計しました。
詳細はこちら"Keeping an eye on stem cells"

Detection instruments

Fluentは各種検出機器とのインテグレーションが可能です。

  • Tecanプレートリーダー
  • 選択した検出機器のインテグレーション
  • Tecan Labwerxによる機器のカスタムインテグレーション
詳細を表示

Spark®シリーズ リーダー

拡張性のあるモジュラー式マルチモードリーダーシリーズ。標準的にインテグレーション可能:

  • デッキ背面または側面
  • デッキ下
詳細はこちら

Infinite® 200 PROシリーズ リーダー

拡張性のあるマルチモードモノクロメーターまたはフィルターベースリーダー。標準として統合可能:

  • デッキ背面または側面
  • デッキ下
詳細はこちら

サードパーティー機器

FluentおよびFluentControlは、様々なサードパーティーの検出機器に対応しています。お近くの当社営業担当者にご連絡いただくか、Tecan Labwerxで詳細をご覧ください。

Separation technologies

Fluentは、数多くの分離テクノロジーとデバイスとのインテグレーションを実現します。

  • Tecanマイクロプレートウォッシャー
  • バキュームおよび磁気分離装置のインテグレーション
  • Tecan Labwerxによる機器のカスタムインテグレーション
詳細を表示

マイクロプレートウォッシャー

  • 96ウェルおよび384ウェルプレート用ハイスループットHydroSpeed™ウォッシャー
  • 8または16チャンネルでのストリップ洗浄用HydroFlex™ウォッシャー
  • 両システム共に標準としてデッキ背部、側部または下にインテグレーション可能
詳細はこちら

バキューム固相抽出 (SPE)

Te-VacS™は、カートリッジ式フィルトレーションとSPE用の自動真空抽出ワークフローを提供します。核酸抽出と化合物精製に最適です。

  • Robotic Gripper Arm™による自動ローディングとアンローディング
  • 個別にコントロールされる2か所のバキューム位置
  • フィードバックループ付きソフトウェア制御バキューム圧力

磁気分離

核酸精製とPCR クリーンアップワークフローでの典型的な磁気分離ステップ用の統合型マグネット*。

  • デッキの標準ポジションでの単一または複数のマグネットの自由な配置
  • Robotic Gripper ArmまたはFlexible Channel Arm™ Gripperを使用した分注位置とマグネット間でのプレートの高速移送

* 写真はAlpaqua Engineering LLC (米国) 社の製品

サンプル分画

Te-Chrome™モジュールは、バイオプロセシングアプリケーションのための低容量溶出液の収集を可能にします。

詳細はこちら

コロニーピッキング

Pickolo™ Colony-Picker*は、さらなるプロセシングのために標的コロニーを特定し、抽出します。

* 写真はSciRobotics Ltd社 (イスラエル) の製品

詳細はこちら

サードパーティーの装置

FluentおよびFluentControlは、遠心分離機*および加圧式分離器などの数多くのサードパーティー機器に対応しています。お近くの当社営業担当者にご連絡いただくか、Tecan Labwerxで詳細をご覧ください

* 写真はAndreas Hettich GmbH社 (ドイツ) の製品

Mixing and shaking

Fluentは、試薬またはアッセイコンポーネントの最適な混合、または懸濁液の保持のために数多くの機器とのインテグレーションが可能です。

  • Te-Shake™のインテグレーション
  • BioShake 3000シリーズ (Qinstruments) のインテグレーション
  • デッキ上、側面/背部またはデッキ下での複数の機器のインテグレーション
  • デッキのシェーカーへの、およびシェーカーからの直接分注
  • Tecan Labwerxによる機器のカスタムインテグレーション
詳細を表示

Te-Shake

  • SLASフォーマットの標準およびディープウェルマイクロプレート、マイクロフュージチューブ、およびPCRプレートに対応
  • シェーカーあたり1つまたは2つのポジション
  • 回転、反転または振幅振とう
  • 環境温度+5 ℃~80 ℃の加温オプション
  • Robotic Gripper Arm™によるローディングとアンローディング

BioShake 3000シリーズ

  • 標準およびディープウェルマイクロプレートを3,000 rpmでミキシング。384ウェルフォーマットに最適
  • マイクロフュージチューブを1,800 rpmでミキシング
  • 振とう中はプレートを電子的にロック
  • 熱伝達を最適化するためのさまざまなタイプのプレートに対応するアダプターを使用した、環境温度から99 ℃までのヒーティングオプション
  • Robotic Gripper ArmまたはFlexible Channel Arm™ Gripperによる自動ローディングとアンローディング

タンブルミキサー

細菌工学における50 mLコニカルチューブの自動混合用にTecan Labwerxが開発しました。その他のカスタムおよびサードパーティー機器については、お近くの当社営業担当者にご連絡ください。




***************************************************************************************
***************************************************************************************
Tab 04 / Fluent control
***************************************************************************************
***************************************************************************************

FluentおよびFluent Gx Automation Workstationsは、強力なプラットフォームであり、FluentControl™の専用タッチスクリーンインターフェースにより毎日の操作がシンプルになります。

 

One great software, two powerful interfaces

FluentControl™は、コンピュータープログラミングの専門的な知識を必要とせずに、科学者が自身のアッセイを作製、最適化および保持できるよう設計されています。毎日のワークフローを新しいアッセイの構成から分離することで、Tecanは両者にとって最適なツールを開発しました。

 

Working in a regulated environment?

Fluent Gx Assuranceソフトウェアオプションは、臨床試験、GMPおよびQCを実施する施設において、規制遵守に必須の高度なプロセスセキュリティー機能を提供します。

ビデオを再生

Roche社の医薬品処分・安全性管理部門:
今後、新しい機会を受け入れるために素早く適応する柔軟性と迅速性が求められるでしょう。処理をする必要がある新しいアッセイごとに単純に新しい機器を購入するわけにはいきません。
詳細はこちら"A flexible lab for the future"

 

TouchTools™ - 毎日、操作をされる方のために

  • アッセイの処理やシステムケアといったアクティビティーは、ポケットにあるスマートフォンを使うように簡単です。
  • ユーザーは追加の説明なしで、次に何を行うかが直観的に分かります
詳細を表示

毎日のタスクのためのクリーンなプレゼンテーション

  • ユーザービリティを標準装備
  • ログインとキー値入力用に最適化されたタッチスクリーン
  • ユーザープロンプトとエラーハンドリングのためのシンプルなインターフェース
  • FluentControlを使いやすくするための追加のプログラミングは不要

PowerPoint®のスライド作成よりも簡単

  • お客様のラボまたはプロトコールに特化した画像、動画および指示によりユーザーインターフェースをカスタマイズ
  • ランごとにSOPを組み込み
  • 新しいオペレーターに必要なトレーニングを削減
  • 日々のタスクが簡単になるので、ラボのベテランも満足

優れた性能のシンプルなMethod Recovery

メソッド中にコンピューターの電源が切れてもTouchToolsなら大丈夫です。

  • 運転再開までオペレーターをガイド
  • すでに終了した内容を表示
  • 残っている作業を表示
  • 必要なことをすべて確認

Institute for Product Quality社のコメント:
[FluentControlは]、素早く直観的に使用でき、新しいオペレーターも驚くほど簡単に使い方を学んでいます。
で詳細を読む"Faster food testing"

FluentControl – take control

  • シンプルなドラッグアンドドロップコマンドでプロトコルを作成
  • 3Dエディターを使用してワークテーブルのエレメンツとラボウェアを構成
  • 組み込まれた自動コンテキストチェックで作成したスクリプトをレビュー
  • 貴重な試薬を無駄にすることなく、3Dシミュレーター内で完成したプロトコールをプレビュー
詳細を表示

自動化が初めての方にも簡単セットアップ

  • Smart Commandsにより、試薬の添加または複製したサンプル移送などの共通タスクを1つのコマンドで素早くプログラミングできます
  • 全コマンドとデッキセットアップのためのシンプルなドラッグアンドドロップ機能
  • 迅速な複製と編集のためのコピー/ペースト機能
  • 統合型ヘルプシステム – 編集中にF1ボタンを押すと情報を表示

自信を持ってプログラム

  • 間違えても心配する必要はありません。ただ戻るだけです。
  • ラン毎にデータベースのバックアップを自動作成
  • 無制限のアンドゥー・リドゥーリスト
  • Restore pointsにより、お客様のメソッドが昨日は正しく機能したのに、今日はそうではない場合、シンプルに昨日の操作状態に戻すことができます

サンプルと試薬の無駄を削減

  • Adaptive Signal Technology™ (AST) により、機器が高い信頼性で微量を検出し、感度の閾値を合わせて、わずか2 µLの液量を検出します。
  • FluentControlはASTを卓越したハードウェア精度と正確なラボウェア定義を組み合わせ、ウェルの内部を精密にモデリングして検出した容量を正確に計算します

FluentControlとのデータのやりとり

  • インポート/エクスポート変数コマンドによる、FluentControlと外部のファイル間の迅速で簡単なデータ移動
  • ワークリストによりCSVファイルからの直接の分注を実現
  • 外部アプリケーションの実行やカスタマイズされたVB.NETコードの利用など、他のソフトウェアとの容易な統合
  • 内蔵アプリケーションプログラミングインターフェースにより、社内ソフトウェアからプロトコールの実行、ランの開始/終了が可能

Ncardiaのコメント:
FluentControlの3Dシミュレーターによりプロトコールを簡単に視覚化し、プロセス開発を加速できます。
で詳細を読む"Redesigning the drug safety workflow"

The brain of the Fluent family

Fluentのリキッドハンドリングアームは、他のモジュール間で最適な経路を辿りながら、素早く、優雅かつ精密に動きます。

  • 特許取得済みのPath Finder™テクノロジーは、装置の形状や運転中のチップスタックの高さの変化など、すべてを3次元で評価します
  • 標準ラボウェアの位置精度と正確さはティーチフリーです。
  • Zero-G位置設定システム
  • Common Notification Systemにより、常に接続し、情報を入手できます
詳細を表示

ティーチフリーとZero-Gはスピードと信頼性の証

設置後、デフォルトのキャリアとラボウェア定義をすぐに使用できます。

  • ハードウェアのメカニカルな正確性と精度およびソフトウェアの慎重に調整された定義の組み合わせにより、初回のランに追加のティーチングは不要です
  • Zero-G機能により、高密度フォーマット、微量分注、と卓越した精度のために最適化されたラボウェアの定義を可能にします

装置のポジショニングと統合

Zero-Gティーチング機能によりアームを希望の位置まで手動でスライドし、「tranfer」をクリックします。FluentControlはアームのせ正確な位置を認識します。

特別な装置を制御する必要がありますか?FluentControlは、その準備もできています。SiLA対応装置はデフォルトで制御可能です。Tecanは他のモジュール用に多彩なドライバーライブラリーをご用意しています。詳しくは、お近くのTecanの営業担当者にご連絡ください。

遠隔モニタリングとトラブルシューティング用の特別なツール

TecanのCommon Notification System(CNS) は、ユーザーのマニュアル操作が必要な場合、またはお客様の機器のステータスが変更された場合に、お客様の携帯機器に通知します。また、CNSはIFTTTとの接続を提供するため、インターネット上で作業が可能です。

Introspect™

Tecanのクラウドベースのソリューションは、Fluentワークステーションおよびその他のTecanのシステムから生産性情報を収集し、機器の使用率を向上し、ボトルネックを特定して全体的な効率を高めます。

詳細はこちら

Fluent Gx Assurance Software

Maximize compliance, minimize manual input

Fluent Gx Assuranceソフトウェアは、規制対応を合理化する高度な機能により、最小限のマニュアル入力でラボが規制遵守できるようサポートします。

  • GMP施設のニーズに適合し、既存のサイバーセキュリティー対策を補完
  • 完全なユーザー管理、電子署名およびメソッド承認機能を提供
  • Compliance Checkerは、すべての実行可能なソフトウェアコンポーネントに対し、迅速で完全に自動化された整合性を検証
  • Data Audit Toolは、電子記録と似た機能を果たし、データの整合性を確保
詳細を表示

制御されたアクセスのためのユーザー管理

マルチレベルのユーザー管理により、プロトコールとソフトウェア機能へのアクセスを個別に制御します。

3つのユーザーレベル (オペレーター、アプリケーションスペシャリストおよびアドミニストレーター) に加えてカスタムで定義されたユーザーロールは、多忙なマルチユーザーラボに最適です。

ユーザーの役割とパスワードは、ローカルまたはWindows®アクティブドメインで管理できます。

妥協なきセキュリティー

FluentControlのメソッド承認機能は、メソッド開発における妥協なく、規制された環境のためのセキュリティーを提供します。これにより、承認および検証されたプロトコルのみが日常のタスクで使用されるようになり、アプリケーションスペシャリストは新しい自動化ワークフローを作成およびテストできます。

エンドツーエンドのトレーサビリティ

トレーサビリティは、規制環境下のラボおよび臨床試験のアクティビティーにおいて重要です。FluentControlのサンプルトラッキングアドオンは、Magellan™データ解析ソフトウェアからのデータを含め、ハンドヘルド式または1D/2Dバーコードスキャナーを使用した初回の識別から最終結果のレポートまで、全サンプルをトラッキングします。

各サンプルのすべてのアクションの詳細で安全な監査対応記録が生成されます。これらはお客様のLIMSへ自動的にアップロードされます。

データのインテグリティ

FluentControlの電子記録は、FDA 21 CFR Part 11で定義する規制など、ラボがデータセキュリティーの厳格な規制基準に適合するのを、著作権が保護されたスクリプトのコピー、メソッド、キャリアやラボウェアの定義、リキッドクラスとシステム構成を提供することで、支援します。

各ファイルには、データインテグリティを保証するチェックサムと最適な電子署名機能が含まれ、あらゆる変更に対して詳細な記録を提供します。プロセスセキュリティーを最大限に高めるために、この機能はプロセシングエラーへの対応にも使用され、エラーまたは警告で終了している操作をユーザーが承認するよう要求します。

AGRANISのコメント:
使いやすいTouchToolsインターフェースが、さまざまなエレメンツを配置する場所、サンプルの数などのステップごとのワークテーブルのセットアップを導きます。
で詳細を読む"A revolution in milk sample analysis"




***************************************************************************************
***************************************************************************************
Tab 05 / アプリケーション
***************************************************************************************
***************************************************************************************

驚くことではないかもしれませんが、Fluentプラットフォームは、数多くの業界の研究、臨床、品質管理のラボで、さまざまなアプリケーションに対して見事な性能を発揮しています。

Fraunhofer IMEのコメント:
今のところ、この機器にできないことはないようです。
での詳細はこちら"Confidence in drug discovery"

ゲノミクス

  • Fluentは、研究と臨床ワークフローの両方でのゲノムアプリケーションの自動化を加速します
  • シンプルな装置の統合で自動運転時間を延長
  • 複雑さを排除したプログラミングにより、この急速に変化する分野で新しいテクノロジーとプロトコルに順応するラボのスピードと能力を高めます
  • 優れた性能とスピード
詳細を表示

次世代シークエンシングの自動化

  • 比類なき分注精度とサブマイクロリットルでのリキッドハンドリングにより、貴重なサンプルと高価な試薬の節約に役立ちます
  • パラレルに動作するFlexible Channel Arm™とMultiple Channel Armによる優れた処理スピード
  • 高精度でプロセスセキュリティーに優れ、第一級の結果にと信頼性に貢献
NGS DreamPrep™

核酸精製の自動化

  • スループットのニーズに合わせた拡張できるソリューション
  • シングルウェルアクセスと 96または384ウェルフォーマットを組み合わせ可能
  • 磁気式および真空式抽出装置
  • タッチスクリーンにより多人数のユーザーによる操作を簡単に。セットアップからプロトコルまでオペレーターをガイド
  • HEPAフードとUVC殺菌灯により環境を保護
核酸精製のためのFluentのソリューション

PCRセットアップの自動化

  • ハイスループットPCRセットアップに最適
  • 1台または複数のサーマルサイクラーのインテグレーション
  • サーマルサイクラー、シェイカー、ヒーティング/クーリング装置およびラボウェアストレージ間でのプレートの自動移動による、完全自動運転
  • 微量分注および高精度分注が一貫した結果の実現をサポート
ハイスループットPCRセットアップ用のFluentソリューション

サンプルのアリコートとアッセイプレート処理

  • 一般的なラボでも、Fluentの驚くべきスピード、素晴らしいデッキ収容量およびプロセスセキュリティー機能の恩恵を受けます。
  • Fluent 480の設置面積はコンパクトです
  • Fluent IDはわずか30秒以内に96サンプルをロードし、トラッキングします
  • Fluent Gx Assuranceソフトウェアは、規制環境を実現します。

クローニング

  • 細菌、菌類、藻類、ハイブリドーマ、哺乳類細胞コロニーのピッキングを高精度に自動化
  • 反復的で退屈な手作業によるプロセスを排除
  • スループットを劇的に改善
  • スパイラルプレーティングとストリーキングの自動化
詳細はこちら

Centre for Translational Microbiome Research社のコメント:
Fluentでは信じられないほどの精度で分注できます。これほど正確な自動化プラットフォームは他に見たことがありません。素晴らしいことです。これは、全ゲノムの配列決定に特に有用です。
での詳細はこちら"What is normal? Understanding the vaginal microbiome"

細胞生物学

  • セルベースのアッセイに最適なソリューション
  • 清浄な空気と細胞の環境への曝露低減による細胞の保護
  • 自動運転時間を延長する高収容のロジスティックス
  • 統合および順応された細胞ストレージ
詳細を表示

セルベースアッセイ

  • コンパクトなソリューション
  • 清浄な空気と細胞の環境への曝露低減による細胞の保護
  • 自動運転時間を延長する高収容のロジスティックス
  • 順応された細胞ストレージ

細胞株樹立―トランスフェクションおよび発現

  • 細菌、菌類、藻類、ハイブリドーマ、哺乳類細胞コロニーのピッキングを高精度に自動化
  • 煩雑でヒューマンエラーが発生しやすい手動でのピッキングからオペレーターを解放
  • プレーティングとストリーキングの自動化
詳細はこちら

バイオプロセシング

  • タンパク質精製のスケールアップ
  • 優れたスピード、並行処理、高精度
  • ラボスペースの1 m2あたりの高い生産性

Genea Biocells社のコメント:
手作業では無理でもシステムならできることがあります。
詳細はこちら"Stem cell research offers muscular dystrophy hope"

ドラッグディスカバリーと開発

1番乗りをしましょう。Fluentの操作スピード、柔軟性、高精度と正確性は、化合物管理ワークフロー、セルベースアッセイとADME-Toxに最適です。

詳細を表示

化合物管理

  • 独自のFinger Exchangeシステムが、化合物の秤量と溶解のためのチューブおよびプレートハンドリングを簡素化
  • 柔軟で高速のMultiple Channel Armがライブラリーのメンテナンスとアッセイプレート処理を加速
  • ヒットピッキング、段階希釈およびプレート複製のための比類なき収容量とマルチタスクなスループット
詳細はこちら

スクリーニングとリード最適化

  • スクリーン間でのシステムの高速再構成
  • 検出および分離装置のインテグレーション
  • 1Dおよび2Dバーコード認識によるサンプルとプレートのトラッキング
詳細はこちら

セルベースアッセイとADME Tox

  • さまざまなアッセイのための拡張性と構成可能性
  • トランスポーターアッセイ、溶解性試験、in vitro代謝プロファイリング、タンパク質結合試験および化合物特性評価手順のための自動化ソリューション
  • Tecanマルチモードリーダーとサンプルトラッキングの統合で自動運転時間を延長
詳細はこちら

ターゲットの識別と検証

  • 分子および細胞メカニズムの研究を最適化するための高速で高精度の自動化
  • 核酸精製、定量化およびノーマライゼーションのための拡張性のある自動運転ソリューション
  • タンパク質精製と細胞生物学分野のアプリケーションでの高速化
詳細はこちら

臨床用途

Fluent Gxは、規制遵守をサポートします。

  • 電子記録
  • 監査証跡およびコンプライアンスチェッカー
  • Method approval
  • ユーザー管理
詳細を表示

分子診断

  • ハイスループット核酸精製、定量化およびノーマライゼーション
  • PCR増幅のための拡張性のあるソリューション
  • コンパクトな高容量システム

免疫診断学

  • ハイスループットでのサンプルチューブからプレートへの移送とマルチチャンネルでの試薬添加
  • さまざまなTecan分離装置、インキュベーション、検出装置とのインテグレーション
  • サンプル移送から結果までの自動化
  • 拡張性のあるコンパクトなベンチトップおよびキャビネット式イムノアッセイソリューション

応用分野

規制要件に準拠します。Fluentは、ルーチンのスクリーニング、品質管理および分析に最適です。

  • 農業
  • 獣医学
  • 食品分析
詳細を表示

アグリゲノミクス

  • 高容量でコンパクトな自動化により作物の改良と育種を加速
  • ハイスループット核酸精製、定量化およびノーマライゼーション
  • 一塩基多型 (SNP) 解析など、PCRセットアップのための拡張性のあるソリューション
  • ジェノタイピング用途などのNGSサンプル調製の自動化
詳細はこちら

獣医学領域での診断

  • 優れたスピードでのサンプルチューブからプレートへの移送と試薬追加
  • バーコードスキャンによるサンプル識別とトラッキング
  • さまざまなTecan分離装置、インキュベーション、検出装置とのインテグレーション
  • ELISA検査と分子診断のための拡張性のあるコンパクトなベンチトップおよびキャビネット式ソリューション

食品品質

  • さまざまなTecan分離装置、インキュベーション、検出装置とのインテグレーション
  • ハイスループット核酸精製、定量化およびノーマライゼーション
  • PCR増幅のための拡張性のあるソリューション
  • 効率的でハイスループットのコンパクトな検査システムにより時間とコストを削減

AGRANISのコメント:
DNA抽出の自動化が時間を節約し、高速化によって、たった2時間で96のサンプル、1日で複数のプレートの信頼性の高いバッチ処理が実現しています。
で詳細を読む"A revolution in milk sample analysis"




***************************************************************************************
***************************************************************************************
Tab 06 / カタログ・資料
***************************************************************************************
***************************************************************************************

アプリケーションノート

ヒストンのアセチル化と脱アセチル化は、遺伝子発現の規制において重要な役割を果たしています。ヒストンデアセチラーゼ (HDAC) は、ヒストン上のε-N-アセチルリジンアミノ酸からアセチル基を取り除く酵素のグループで、それらがDNAをより緊密に包み込むのを可能にします。これがDNA構造を濃縮して転写を防ぎます。逆に、アセチル化は、アミンからアミドへの変化とDNAの結合能力の減少により、ヒストン上の正電荷を中和します。この結合減少がクロマチンの増殖を可能にし、遺伝子転写が起こるのを許します。18 HDAC酵素が現在知られています。これらは、亜鉛依存性またはニコチンアミドアデニンジヌクレオチド依存性 NAD依存性) のどちらかです。酵母タンパク質へのホモロジーに従って4つのクラスにグループ化されます。クラスI、IIおよびIVは、「クラシカル」なHDACと考えられ、トリコスタチンA (TSA) により阻害されます。HDACはさまざまな疾患とがんの発現に関与しているため、現在、潜在的な医薬品として、選択的HDAC阻害剤に大きな関心が寄せられています。(本文は英語です)

前臨床試験での化合物の失敗は貴重な研究開発予算のかなり大きな割合を占めるため、製薬会社にとって重大問題です。結果として、プライマリー薬効スクリーニングに類似したハイスループット環境に化合物毒性試験を移すニーズがあります。薬物の代謝は化合物の毒性における重要な要因であり、肝臓の肝細胞で主に発現する、酵素のシトクロムP450 (CYP) スーパーファミリーは、このプロセスで非常に重要な役割を果たします。現在、CYP活性を誘導または阻害する化合物のミディアムスループットプロファイリング用のマイクロプレートフォーマットにおいて、自動化されるようにデザインされた数多くのスクリーニングアッセイがあります。このアプリケーションノートでは、3種類の異なるCYP酵素を使用した384ウェルマイクロプレートフォーマットでのリード生成メソッドについて説明し、ADMEラボでの典型的なアッセイ操作を紹介します。(本文は英語です)

長年にわたって、低分子創薬は競い合う化合物の評価に頼ってきました。低分子の標的に対する活性は、標準化される必要があり、これは、IC50またはEC50の値 (それぞれ、50%阻害濃度/有効濃度) を用量反応曲線を使用して測定することで達成されています。用量反応曲線を設定するには、さまざまな濃度の溶液を調製するために溶剤に溶解しなければならず、DMSOは定評のある溶剤の選択肢になっています。今日、化学者は生物学者または用量反応曲線作成を担当する化合物管理チームに、DMSOで調製した化合物溶液を提供します。そのワークフローは、一般的にヒットピッキングと呼ばれる、さまざまなマイクロプレートから主要標的化合物を選ぶことから始まることがよくあります。これらの主要化合物は、ハイスループットスクリーニング (HTS) キャンペーンからの単一濃度データを基にしばしば選択されます。(本文は英語です)

長年にわたって、低分子創薬は競い合う化合物の評価に頼ってきました。低分子の標的に対する活性は、標準化される必要があり、これは、IC50またはEC50の値 (それぞれ、50 %阻害濃度/有効濃度) を用量反応曲線を使用して測定することで達成されています。用量反応曲線を設定するには、さまざまな濃度の溶液を調製するために溶剤に溶解しなければならず、DMSOは定評のある溶剤の選択肢になっています。今日、化学者は生物学者または用量反応曲線作成を担当する化合物管理チームに、DMSOで調製した化合物溶液を提供します。そのワークフローは、一般的にヒットピッキングと呼ばれる、さまざまなマイクロプレートから主要標的化合物を選ぶことでしばしば始まります。これらの主要化合物は、ハイスループットスクリーニング (HTS) キャンペーンからの単一濃度データを基に選択されることがよくあります。(本文は英語です)

細胞ベースのGタンパク質共役受容体(GPCR) アッセイを高いスループットで実行できる能力は、創薬プロセスの鍵となります。細胞ベースのアッセイ用に構成されたFluentラボラトリーオートメーションソリューションを、DiscoverX PathHunter β-Arrestin Human and Ortholog GPCRアッセイキットと組み合わせることで、ハイスループットな384ウェルプレートベースのアッセイを実行できます。これによって、ラボスペースの極めて効率的な利用と共に、現在のソリューションからプロセシングのスピードと容量を向上し、細胞ベースのアッセイ向けのさらに優れたシステムとなります。(本文は英語です)

NCI-60パネルは、多様な共通する腫瘍タイプを代表し、新規抗腫瘍化合物の同定のための現代的な創薬の最重要ツールの一つです。細胞株は細胞の成長と生存をモニタリングするための表現型アッセイにおいて一般的に利用されますが、NCI COMPAREデータベースなどのバイオインフォマティクスツールと組み合わせることで、NCIパネルのデータは新規化合物の潜在的な作用機序を予備的に示します。典型的には、化合物の大きなセットが最初は単一濃度で検査されます。成長阻害効果または細胞毒性特性を示すヒットは、化合物の効能と選択性を確立するために、複数の細胞株での用量反応のフォーマットにおいてプロファイルが明らかになります。(本文は英語です)

エピジェネティックは、長年にわたって、創薬において重要な役割をは果たしてきましたが、がんおよび幹細胞分化において後成的修飾が果たしうる役割のために、最近、その重要性がさらに増しました。メチル化は、DNAおよびヒストンとして知られるタンパク質の主たる後成的修飾であり、細胞内のクロマチンにDNAをパッケージングします。後成的修飾は遺伝情報が細胞によってどのように読み取られ、利用されるかを定義し、そして細胞分裂を通じてこれらの後成的変化は、細胞の寿命がある間は残る可能性があります。また、有機体の基本的なDNA配列における変化に関わっていなくても、それらは数世代にわたって残る可能性があります。そのため、後成的修飾は遺伝する可能性があり、老化などの生物学的プロセスに寄与する可能性がある後成的シグナルを誘発できます。Cisbio EPIgeneous細胞ベースアッセイは、粘着性の細胞および細胞懸濁液の両方でメチル化、脱メチル化および総タンパク量の直接測定を実現します。Tecanは、お客様のラボのアプリケーションに特化したニーズに基づいて設計されたユニークな機器コンセプトであるFluentで自動化を再発見しました。Fluentは、容量とスピードをさらに向上し、新しい地平を拓きます。(本文は英語です)

エピジェネティックは、長年にわたって、創薬において重要な役割をは果たしてきましたが、がんおよび幹細胞分化において後成的修飾が果たしうる役割のために、最近、その重要性がさらに増しました。メチル化は、DNAおよびヒストンとして知られるタンパク質の主たる後成的修飾であり、細胞内のクロマチンにDNAをパッケージングします。後成的修飾は遺伝情報が細胞によってどのように読み取られ、利用されるかを定義し、そして細胞分裂を通じてこれらの後成的変化は、細胞の寿命がある間は残る可能性があります。また、有機体の基本的なDNA配列における変化に関わっていなくても、数世代にわたって残る可能性があります。そのため、後成的修飾は遺伝する可能性があり、老化などの生物学的プロセスに寄与する可能性がある後成的シグナルを誘発できます。Cisbio EPIgeneous細胞ベースアッセイは、粘着性の細胞および細胞懸濁液の両方でメチル化、脱メチル化および総タンパク量の直接測定を実現します。(本文は英語です)

カタログ

Fluentは、画期的デザインにより時間とスペースを節約しながら、ライフサイエンスのワークフローを自動化し、スループットと生産性を向上します。

Fluentは、画期的デザインにより時間とスペースを節約しながら、ライフサイエンスのワークフローを自動化し、スループットと生産性を向上します。

Fluent Gxは、Tecanは、臨床および規制環境に関する豊富な知識と長年にわたる自動分注機分野の専門性をもとに、検体前処理装置Fluent Gxを発表しました。規制環境下のラボでの厳しいニーズを満たす最速かつ最も柔軟性の高いオープンプラットフォームです。

 

化合物管理のワークフローを簡素化するために設計された、テカンの画期的なFluentプラットフォームはマイクロプレートのフォーマットやコピーに卓越したスピードと柔軟性をもたらします。 スループットと精度がすべてです。そこで比類のないプレート収容能力を備えたダイナミックデッキ全体を並行して作業する3本のアームを搭載したコンパクトな自動化ソリューションを設計しました。

セルベースアッセイのシンプルで円滑な自動化を実現します。

Fluentの画期的なデザインにより、ゲノムワークフローのスループットとスピードを向上します。 この革新的なソリューションは、高精度、ハイスループットそして自動運転を提供します。 少ない時間で多くの作業を確実に行うことができます。

MultiChannel Arm™ 384は、創薬やバイオテクノロジーの研究において、自動化ワークフローでより高い生産性が得られるように設計されており、これにより分注プロセスの効率やスピードが向上し、卓越したレベルの柔軟性も得られます。

Freedom EVO®およびFluent®用

テクニカルノート

リアルタイムの吸引監視、リキッドアライバルチェック、微量分注の正確性、デッドボリューム低減。Fluent には次世代の液面検知システムAdaptive Signal Technologyが搭載されています。この機能はリアルタイムの吸引監視と、リキッドアライバルチェックを有効にし、微量分注の正確性、デッドボリュームの低減に寄与します。エラーのリスクを最小限に抑え、優れたリキッドハンドリングを行います。(本文は英語です)

Fluent には次世代の液面検知システムAdaptive Signal Technologyが搭載されています。この機能はリアルタイムの吸引監視と、リキッドアライバルチェックを有効にし、微量分注の正確性、デッドボリュームの低減に寄与します。エラーのリスクを最小限に抑え、優れたリキッドハンドリングを行います。(本文は英語です)

Tecan Journal記事

Fluentユーザー事例をご覧ください。

詳細はこちら

ブログ記事

Fluent関連のブログ記事をご覧ください。

詳細はこちら